サイクル ショップ

ケース33 サイクルショップ

 
整理整頓で商品の世界観を伝わりやすく!
大型SC内の自転車屋さんは、商品数が多く、修理スペースも充分な広さ。地元のお客様にとっては身近で気軽、楽しいお店です。
 
++++++++++
時代は“エコ”。地球にいちばん優しい乗り物・自転車が人気です。そんなブームを受けてか、1F入り口すぐに位置する大型サイクルショップ。外も含めると70坪くらいはありそうです。
 第一印象は、商品の圧倒的ボリューム感! お手頃価格を中心に非常に充実した品揃えです。店頭に提案商品として電動自転車が、そしていちばん見やすい場所には子供用、婦人用(通称ママチャリ)。奥は高額商品エリアです。
 スタッフは20代とおぼしき男性5人、女性1人。「いらっしゃいませ」「何かおさがしですか?」「何かあったらお声かけてください」。グリーンのユニフォーム同様、爽やかな対応です。購入車を店外に運んであげて、お客様と会話しています。最後にペコンとおじぎしてお見送りしている姿も好印象。こうしたスタッフの誠実な対応に加え、「空気入れ無料」という気軽さは、来店しやすさに直結します。SCは地元密着、リピーターあってこそ。こういうお店はとてもいいと思います。
 
整理整頓で「見える化」、さらには「見せる化」、「笑顔化」に
 
 でも、もっとお客様と自転車の楽しい世界観を共有するための工夫ができそうです。ポイントは「整理整頓」です。

❶整理整頓で「見える化」を図る
◎カタログやチラシがあちらこちらに置かれている(しかもちょっと乱雑)。
◎ポスター等掲示物が曲がっている。ポスターの上に張り紙が重ねられている場合もあり(しかもめくれて汚い)。
◎工具や掃除用具が通路に置きっぱなし。
◎いちばん奥壁面の上部に積んであるダンボールが丸見え。
これらはすべて、パッと見の「ガチャガチャ感」につながり、商品の価値を下げてしまいます。「お客様目線」「見られている」ということを意識して、徹底的に整理整頓を心がけましょう。

❷修理シーンを「見せる化」する
入り口近くの修理スペースで、男性スタッフが通路にお尻を向けて黙々と作業……もったいないですね。せっかくのいいシーン、技術やこだわりを「ライブ感」たっぷりにお客様に見せてしまいましょう。そうすれば、地味な修理スペースから、ワクワクする「コミュニケーションスペース」に早変わり。

 
❸見える化+見せる化=「笑顔化」
❶ですっきり整理整頓されると、販売スタッフもお客さまも笑顔が出やすくなります。さらに❷のコミュニケーションでお客様との距離が近づき、もっと笑顔が出やすくなります。
 特に❶の整理整頓は、自転車の楽しさやこだわり、世界観を伝えやすくするうえでとても重要です。
 商品をただ羅列しただけでは、「パンクしました。修理してください」「子供用の安い自転車が欲しいんですけど」といったお客様しか来店しなくなりますし、ネットに完敗してしまいます。
 このショップは感じのいい若者スタッフがそろっているので、整理整頓するだけでも見違えるくらいよくなるはずです。
 

【コミュニケーションUPのポイント】

1 通路幅1.2mを確保
 どんなお客様もスムーズに通れるよう、配慮が必要。奥まで入りやすくなれば高額商品コーナーも見やすくなります。
 
2 レジまわりをすっきりと
 レジカウンターはコミュニケーションスペース。お客様に関係のないものは見せない、見せるものはきれいに。
 
3 作業に没頭しない
 修理中、下ばかり見ないでたまにはお客様と会話も。もちろん、アイコンタクト+スマイルが原則! 
 
+++++++++++++

笑顔アメニティ研究所 門川義彦







期間限定!スペシャル特典!
只今、【心理タイプ別表情診断】付き
人とお金を惹きつける笑顔の秘伝書【笑顔のチカラ】
をオンラインブックで無料プレゼントします!


【あなたは何タイプ?】

ニヤニヤ?びくびく?ヘラヘラ?
ガンつけ?
それとも無表情?


メールアドレスのご登録だけで、
無料のオンラインブックを差し上げます!


この秘訣を知っているか知らずにいるかで

ビジネス、人生は大きく変わります!



みなさん笑顔って 本当に儲かるんです! あなたにもその秘密を教えます!

お金と人が集まる笑顔の秘訣を大公開!

800社10万人の実績! 門川義彦の 講演・研修・コンサルティングメニュー

笑顔の教育、組織浸透でお悩みなら 門川義彦がチカラになります! 迷っているより、まずはご相談ください!

ABOUTこの記事をかいた人

門川義彦

門川義彦 株式会社笑顔アメニティ研究所 代表取締役 笑顔コンサルタント。1974年、明治学院大学経済学部卒業、大手アパレルメーカー鈴屋で地区エデュケーター、玉川高島屋店長、ファッションビジネススクール事務局長、営業本部販売ディレクターを経て、89年に笑顔コンサルタントとして独立。今までに全国の小売業、製造業、運輸業、行政・公的機関など100,000人、800社以上に笑顔研修を行う。国内経済誌紙はもとより、ロサンゼルスタイムズ紙は一面で、英国BBC放送では度々、世界で唯一人の笑顔コンサルタントとして紹介される。著書に、新刊「かんんたん笑顔呼吸」「売上がぐんぐん伸びる“笑顔”の法則」「笑顔のチカラ」「頭のいい人より感じがいい人」他、ビデオに「売上を伸ばす 門川式 笑顔のチカラ」他。TV、雑誌等メディア出演多数。・2008年~2010年 立教大学大学院ビジネスデザイン研究科兼任講師・2016年~ 獨協大学 全学総合講座「笑顔のチカラ」ゲスト講師・2018年 株式会社 日本笑顔推進協会 取締役会長 就任