マスク笑顔の作り方

【笑顔の楽校】

テーマ 「マスク笑顔」のつくり方

 

人間は、未知のものに対して恐怖を感じる動物です。

新型コロナ禍で恐怖を感じ、マスク着用という新しい生活様式が生まれました。

 

マスクを着用するとウイルスの感染リスクが減ることは、誰でもわかっています。

しかし、人間らしさやコミュニケーション能力の低下、さらには身体に及ぼす影響、免疫の低下やストレスの増加などは、あまり語られていません。

ウイルス感染予防と引き換えに失ったものは大きいです。

 

マスク笑顔は、マスクを着用して伝わる笑顔の表情づくりを提案いたします。

 

マスクで顔を隠すと感情は伝わりにくくなります。

笑顔づくりの専門会社をつくって30年が経過しました。笑顔研修 実践編を受講した方に必ず行うワークがあります。喜怒哀楽ゲームです。口元をマスクや紙で隠し、目元だけで感情を伝えます。その時の約束事は、無言、リアクションも禁止します。7000名以上の方が体験しました。

 

終了後、喜怒哀楽の感情で一番伝わりやすい感情と一番伝わりにくい感情のデータを取り続けています。結果は、一番伝わりやすいと感じたのは、「怒り」が78.6%。一番伝わりにくいと感じたのは「愛」87.2%です。

 

マスクを着用すると、ポジティブな感情は伝わりにくい!

 

口元を隠してしまうと「喜び」や「楽しさ」、「愛しい」という快の感情は伝わらなくなります。93.7%が伝わらないと答えました。逆に口元を隠しても簡単に伝わってしまうのは、人間関係にブレーキをかけてしまう「怒り」や「悲しみ」です。86.8%が伝わりやすいと答えました。何とも切ない話ですが事実です。

 

さらに、マスク着用で無表情化が加速します。顔の筋肉を使わなくなると表情筋が劣化し、血流が悪くなり身体に新たな障害を及ぼします。

< 身体 >  血行障害/免疫力の低下

< 心 >   コミュニケーション力の低下/ストレスに弱くなる/人間不信

 

テンションを上げて、新型コロナに負けない「マスク笑顔」を作りましょう。

********

テレワーク時代に対応したオンライン笑顔研修を実施中。ご相談ください。

笑顔アメニティ研究所 門川義彦







期間限定!スペシャル特典!
只今、【心理タイプ別表情診断】付き
人とお金を惹きつける笑顔の秘伝書【笑顔のチカラ】
をオンラインブックで無料プレゼントします!


【あなたは何タイプ?】

ニヤニヤ?びくびく?ヘラヘラ?
ガンつけ?
それとも無表情?


メールアドレスのご登録だけで、
無料のオンラインブックを差し上げます!


この秘訣を知っているか知らずにいるかで

ビジネス、人生は大きく変わります!



みなさん笑顔って 本当に儲かるんです! あなたにもその秘密を教えます!

お金と人が集まる笑顔の秘訣を大公開!

800社10万人の実績! 門川義彦の 講演・研修・コンサルティングメニュー

笑顔の教育、組織浸透でお悩みなら 門川義彦がチカラになります! 迷っているより、まずはご相談ください!

ABOUTこの記事をかいた人

門川義彦

門川義彦 株式会社笑顔アメニティ研究所 代表取締役 笑顔コンサルタント。1974年、明治学院大学経済学部卒業、大手アパレルメーカー鈴屋で地区エデュケーター、玉川高島屋店長、ファッションビジネススクール事務局長、営業本部販売ディレクターを経て、89年に笑顔コンサルタントとして独立。今までに全国の小売業、製造業、運輸業、行政・公的機関など100,000人、800社以上に笑顔研修を行う。国内経済誌紙はもとより、ロサンゼルスタイムズ紙は一面で、英国BBC放送では度々、世界で唯一人の笑顔コンサルタントとして紹介される。著書に、新刊「かんんたん笑顔呼吸」「売上がぐんぐん伸びる“笑顔”の法則」「笑顔のチカラ」「頭のいい人より感じがいい人」他、ビデオに「売上を伸ばす 門川式 笑顔のチカラ」他。TV、雑誌等メディア出演多数。・2008年~2010年 立教大学大学院ビジネスデザイン研究科兼任講師・2016年~ 獨協大学 全学総合講座「笑顔のチカラ」ゲスト講師・2018年 株式会社 日本笑顔推進協会 取締役会長 就任