カジュアルファッション

笑顔の楽校 56
ケース35 カジュアルファッションショップ

笑顔と笑声でベテランならではの接客を

年齢がちょっと上の販売スタッフは、接客上手でいい感じの人が多いのに、“見た目印象”で損しがち。動きや表情のなさがその原因です。

+++++++++++++++

今回のリサーチ店は、半世紀以上の歴史をもつ世界的に有名なカジュアルブランド。看板商品のシューズをはじめ、レディス、メンズのアパレルや小物アイテムも充実、トータルファッションのお店です。

メインのお客様は若い方というよりも少し上の世代でしょう。販売スタッフもそれに合わせ、3人とも50代前後のようにお見受けしました。
そういえば、SCでは飲食、ファッションともに、やや上の年代の販売スタッフも活躍しています。若い人とはまた違った“味”があり、売場の雰囲気がなごみますね。さらに個人的にいえば、年齢的に親近感を感じるので、エールを送りたい気分です。

このお店のスタッフの皆さんは、「商品のよさをしっかり接客して伝えていく」という意識が強いのでしょう、店頭で作業しながらお声かけができていて、迎え入れ体制がきちんとしています。そして、物腰がやわらかく、気さくで、あったかい感じが伝わってきます。

見た目印象も“いい感じ”になる
3つのコツ

が、この年代の方は、「話してみると感じがいいのに、見た目印象が重い」という、接客上やや不利な点もあります。

「重い」というのは、言い換えると「元気がない」「もたもたした感じ」。理由は、動きや表情が少ないためです。見た目印象、つまり「外面」で損しているのは否めません。

そこで提案したいのは次の3つです。

❶口角を上げるクセをつける

年齢とともに自然と口角が下がってきて、覇気がないように見えたり、近寄りがたくなってしまいます。特に真顔のときは「へ」の字になりがちですから要注意。意識して口角をキュッと上げましょう。ラッキー、ハッピー、大好き、うれしい、かわいいなど、語尾が「イ」の言葉を発声すると口角が上がりやすくなります。歯も見せるようにするとさらに顔に動きが出ます。

❷声を出す

声が出ていないと、どうしても重々しい雰囲気になってしまいます。お声かけも、笑顔で口角を上げ、大きな声で明るくしっかり言うと、声も笑顔になります。

❸テンションを上げる

ナチュラルな笑顔に勝るものはありません。心からの笑顔になるには、テンションを上げることが必要。その一番の近道は「ハイ」と大きな声で繰り返すことです。「ハイ」が気持ちよく言える人はみんなポジティブで自然な笑顔です。

特に閑散時間帯は若いスタッフの3倍くらいのテンションを目指し、口角を上げ、明るい声でお声かけしましょう。この3つを日々心がけるだけで、表情だけでなく声も感じよくなるはず。朝礼で習慣化しておくことをおすすめします。

リサーチ日はSALEのPOPにお客様が集まっている印象でしたが、理想は、ベテランならではの「感じのよさ」やコーディネート力(会話+鏡)接客力で勝負していきたいものです。

【コミュニケーションUPのポイント】

1 店頭に鏡を置く

入店していただくには「楽しい雰囲気」が見えることが大切。お客様と楽しくお話している様子を自然に店頭で展開するには、コーディネートのための鏡が必須。ウエルカムステージの演出。

2 手を組まない

手を前に組むことをかしこまった丁寧なことだと思い込んでいませんか? 実はお客様から一番敬遠されるポーズです。

また、後ろ手に組むのも、偉そうに見えてしまうので禁物。

3 次の来店につなげるひとこと

購入に至らなかったお客様にもきちんと丁寧にお声をかけてお見送りを。

+++++++++++++

笑顔アメニティ研究所 門川義彦







期間限定!スペシャル特典!
只今、【心理タイプ別表情診断】付き
人とお金を惹きつける笑顔の秘伝書【笑顔のチカラ】
をオンラインブックで無料プレゼントします!


【あなたは何タイプ?】

ニヤニヤ?びくびく?ヘラヘラ?
ガンつけ?
それとも無表情?


メールアドレスのご登録だけで、
無料のオンラインブックを差し上げます!


この秘訣を知っているか知らずにいるかで

ビジネス、人生は大きく変わります!



みなさん笑顔って 本当に儲かるんです! あなたにもその秘密を教えます!

お金と人が集まる笑顔の秘訣を大公開!

800社10万人の実績! 門川義彦の 講演・研修・コンサルティングメニュー

笑顔の教育、組織浸透でお悩みなら 門川義彦がチカラになります! 迷っているより、まずはご相談ください!

ABOUTこの記事をかいた人

門川義彦

門川義彦 株式会社笑顔アメニティ研究所 代表取締役 笑顔コンサルタント。1974年、明治学院大学経済学部卒業、大手アパレルメーカー鈴屋で地区エデュケーター、玉川高島屋店長、ファッションビジネススクール事務局長、営業本部販売ディレクターを経て、89年に笑顔コンサルタントとして独立。今までに全国の小売業、製造業、運輸業、行政・公的機関など100,000人、800社以上に笑顔研修を行う。国内経済誌紙はもとより、ロサンゼルスタイムズ紙は一面で、英国BBC放送では度々、世界で唯一人の笑顔コンサルタントとして紹介される。著書に、新刊「かんんたん笑顔呼吸」「売上がぐんぐん伸びる“笑顔”の法則」「笑顔のチカラ」「頭のいい人より感じがいい人」他、ビデオに「売上を伸ばす 門川式 笑顔のチカラ」他。TV、雑誌等メディア出演多数。・2008年~2010年 立教大学大学院ビジネスデザイン研究科兼任講師・2016年~ 獨協大学 全学総合講座「笑顔のチカラ」ゲスト講師・2018年 株式会社 日本笑顔推進協会 取締役会長 就任